会社概要

​社 名    テクノサド株式会社
創 立    1991年2月
設 立    1992年2月
役 員    代表取締役会長  棚田正幸
        代表取締役社長  山岡弘之​

          取締役      金子一郎

          取締役      山口久夫
           監査役      保山武志

資本金     5,000万円
株  主     株式会社 丸金  (佐渡市)
          サンアロー株式会社(東京)
従業員     55人
所在地     佐渡市真野新町31番地3
            TEL:0259-51-2525

           FAX:0259-51-2526

製造品目   携帯電話用キーシート

         タッチパネルガラス印刷
              

社長挨拶   

 テクノサド株式会社は、1991年の創業以来、

携帯電話のキーマット製造 (樹脂成型,シリコン

ラバー成型,塗装,印刷,組立) 加工の技術力

を蓄積し、幅広い分野で社会のニーズにお応え

して参りました。

 

  弊社の基本精神は、

   1.お客様のニーズに対する速やかな対応

   2.徹底した品質管理

   3.地球環境保全

 

私たちの業務活動は、すべてこのコンセプトに

よって貫かれています。

弊社は今後とも、時代が求める技術を探求し、

多彩な専門技術に磨きをかけ、新たなジャンル

に挑戦し社会に愛され貢献できる企業を目指して

いきたいと考えております。

 今後とも、皆様のご理解とご支援を賜りますよう

宜しくお願い申し上げます。

 

 

             代表取締役社長

                    山岡 弘之  

 

 

2010 - present

​沿  革

1991年2月  有限会社丸金商事の佐和田工場として開業
                    電子手帳用キーシートの組立を始める
1992年2月  テクノサド株式会社として独立
    10月  佐渡市八幡に工場を新設移転
1993年3月  携帯電話機用ライトキーの製造を開始
1995年8月  第1工場増設,第2工場新築
                    生産量が8~10倍になる
1997年5月  事務所棟新築,食堂増設
     11月  第3工場を新築
                    レーザーライトキーの製造を開始
1999年3月  第1工場2階増設
2000年6月  第4工場新築(全館クリーンルーム)
2002年4月  旧真野町に真野工場新築
                    レーザーライトキーの加飾部門を移転
2003年2月  本社機能を真野工場に移転
      4月  真野工場に隣接し第二工場を新築
      真野工場を第一工場と改称,佐和田工場閉鎖

2010 - present